リクルートカード・リクルートカードプラスを発行するその前に!本当にお得なのかを口コミ・評判交えて徹底検証

タグ:付帯保険

リクルートカードとリクルートカードプラスを徹底比較

リクルートカードとリクルートカードプラス

永年年会費無料の高ポイント還元率クレジットカード、リクルートカード(Recruit Card)には、姉妹カードとして年会費が2000円(+税)だけでポイント還元率が更にアップするリクルートカードプラスがあります。どちらを選べばいいか迷ってし…

詳細を見る

リクルートカードプラスの年会費を無料にすることはできるのか?

リクルートカードの年会費

年会費無料のリクルートカード(Recruit Card)に比べて、更に高い2%のポイント還元率が非常に魅力的なリクルートカードプラスですが、やはり気になってしまうのが年会費2000円(+税)の存在ではないでしょうか。この年会費は無料になるの…

詳細を見る

リクルートカードなら付帯する保険も充実で安心!

リクルートカードの保険

リクルートカード(Recruit Card)はポイントの高還元率だけでなく、付帯保険が充実しているという点でも高い評価を得ています。旅行傷害保険は最大3000万円、ショッピング保険は年間200万円まで保障されるので、様々なシーンで更に安心し…

詳細を見る

その他のおすすめカード

YJカード

YJカード

ここ最近、台頭してきたヤフーのYJカードです。入会&利用で最大7000ポイント(7000円相当)がもらえます。いわゆる、"ポイントバラマキ"の新規顧客獲得施策と言えば、楽天カードが有名ですが、ここ最近ではヤフーの頑張りも負けていません。もらえるポイントが非常に多いので、リクルートカードと合わせての発行をオススメします。

楽天カード

YJカード

大盤振る舞いの特典が付いたカードの元祖と言えば、やはりこの楽天カードでしょう。入会で5000ポイント(5000円相当)、その他キャンペーン適用等で最大15000ポイント(15000円相当)がもらえます。ポイント還元率としてはリクルートカードの方が高いので、そちらメインカードにするにしても、もれなくもらえるポイントとしては大変高額なので、発行の手間を惜しまず作成しておくことをおすすめします。

お得なカードリンク集